MENU

川崎市の外壁塗装&雨漏り専門店 リベラルペイント|外壁塗装・屋根塗装のことならお任せ

お気軽にお電話ください

0120-964-148 電話受付 9:00~18:00(火曜・水曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗料について > 【塗装工事で人気の”遮熱塗料”の特徴について】|[川崎市]外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 リベラルペイント

【塗装工事で人気の”遮熱塗料”の特徴について】|[川崎市]外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 リベラルペイント

こんにちは!
リベラルペイントの栗田です!!!

本日も外壁塗装の豆知識についてお話いたします!

 

本日お話する内容は、「遮熱塗料」についてです!

 

-目次-
1.遮熱塗料とは?
2.遮熱塗料の特徴
3.遮熱塗料は本当に効果があるのか??
4.遮熱塗料と断熱塗料の違い
5.最後に…

 

 

遮熱塗料とは?

地球温暖化による異常気象で、夏季の時期には年々気温が上昇しているのが現状ですね・・・

日々、「節電=エコ意識」が強くなり、個人宅でもソーラーパネルの設置や蓄電池などの自家発電装置の導入をされている方も増えてきております。

そんな中、夏の暑さ対策に有効で比較的手軽に導入できる、省エネ対策として注目されている遮熱塗料についてご紹介します!!

 

遮熱塗料の特徴

住宅の屋根、そのほかにも屋上、ベランダ、外壁に塗装するだけで省エネ効果が期待でき、

暑い夏場の室内環境を向上させ、過ごしやすく、冷房の節約に役立つのが遮熱塗料です。

真夏の建物は太陽の直射日光を受け、屋根や屋上、外壁の表面温度が50℃~80℃以上になることもあります。

 

そのため断熱材が入っている建物で、どんなに空調で温度を下げても室内に熱が伝わり室内温度が上昇してしまいます。。

 

遮熱塗料は、室温の上昇に効果あり!

太陽エネルギーの分布は赤外線50%、可視光線47%、紫外線3%で、

赤外線は物体にあたるとそのほとんどが熱エネルギーになってしまいます。

 

遮熱塗料は、ヒートアイランド対策に効果あり!

真夏の屋根や外壁に蓄えられた熱を外部へ逃す熱放射は、周囲の温度を上昇させる原因になってしまいます

これがヒートアイランド現象の一部につながっているのです。

遮熱塗料は、太陽の光が熱へ変化することを抑える効果があるので、ヒートアイランド現象を防ぐことに一役買っています。

都心のヒートアイランド対策としても注目されており、地域によっては補助金が出る自治体などもあります。

 

遮熱塗料はコスト削減に役立つ

遮熱塗料は屋内の温度上昇を抑えることによりエアコンの負担を減らし、高熱費を削減することができます。

さらにエアコンの使用量の削減により、二酸化炭素の排出が抑えられ地球温暖化対策にも非常に有効です。

 

ただし、遮熱効果で冷房費の節約に役立ちますが、断熱材とは違うので冬場の室内温度を保温する効果はありません。。。!

 

遮熱塗料は本当に効果があるのか??

遮熱塗料の効果について、疑問を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。。

一般的に何もしていない住宅に比べると、遮熱塗料を塗装した住宅の方が、室内の温度を上昇を抑制できることが実証されております!

通常の塗料と遮熱塗料を比較した場合、真夏の屋根の表面温度は約15~25℃低減できる、体感温度でいうと約1~3℃程度の温度上昇を抑制し、約15%の電気代が節約できると言われています。

遮熱塗料は太陽光が熱に変わるのを抑える機能を持ちますが、保温・断熱効果が無いため、
外気温から伝わってくる熱を抑える効果はありません。

そのため、冷房がいらなくなるわけではありませんが、設定温度を上げて、冷房への負担を軽くすることができるので、
省エネ効果には大いに役立つのです!!!

遮熱塗料は色で効果が違ってくる

遮熱塗料は、色によって違いがあり、黒と白では効果は全く異なってきます。

遮熱塗料の黒と一般塗料の白では、一般塗料の白のほうが太陽光反射率も大きく遮熱効果も大きいため、

遮熱効果を期待するのであれば明るい色を選ぶことも重要な要素です。

また、遮熱塗料を塗装することで屋根表面の温度が低くなり、太陽光線を反射するため、一般的な塗料よりも塗膜の寿命が長くなり、
次回の塗り替えまでの期間を延ばすこともできるため、より経済的です!

 

遮熱塗料と断熱塗料の違い

 

太陽光からの熱エネルギーを抑え、室内の急激な温度上昇を防ぐ塗料として、
「遮熱塗料」「断熱塗料」があります。

遮熱塗料も断熱塗料も、環境に優しいエコ塗料として注目されています。

基本的な構造は一緒ですが、簡単に言うと熱を反射するのが「遮熱塗料」、

熱を伝わりにくくするのが「断熱塗料」です。

 

遮熱塗料は熱を反射して遮ります。太陽光を効率よく反射し、建物が受ける熱の影響を低減することで室内の温度上昇を抑制します。

さらにふく射熱(放射熱)によるヒートアイランド現象の抑制と省エネ、切電により、二酸化炭素が削減でき地球温暖化現象の抑制にも貢献できる環境に優しい塗料です。

夏場は節電効果や快適な住空間を作ることができますが、冬場は日光を反射することでふく射熱が溜まらず、冷たい外気温を室内へそのまま伝えてしまうため、節電には逆効果になってしまいます。

 

遮熱塗料の保温効果

一方で断熱塗料は熱をため込み保温します。

太陽光からの熱源を塗膜に溜め込む断熱材の役割です。

それに加え遮熱塗料のように反射機能も持ち合わせています。

太陽光による熱伝導を抑えて夏は室内の温度を下げ、冬は室内の熱を外に逃がさないため一年中快適な住空間をつくり年間を通じて冷暖房費の節電になります。

また、伝導率を抑える断熱塗料は保温だけでなく、防音、防カビ効果も期待できます。

省エネ・節電により、二酸化炭素が削減でき、地球温暖化現象の抑制に貢献でき環境に優しい塗料です

 

しかし、遮熱塗料は、一般的な塗料と工程数が変わらないため費用はあまり変わりませんが、工程の数が多い断熱塗料は費用が高くなってしまいます。。。

 

 

最後に…

 

ここまで遮熱塗料についてお話してまいりました。

 

遮熱塗料は、塗るだけで地球温暖化抑制にもつながるとても環境に優しい塗料なのです!

 

リベラルペイントでも、遮熱塗料を取り扱っております!

 

是非、そのほか知りたいことがございましたら、お気軽にお問い合わせいただければと思います!

お電話・問合せフォームよりご連絡ください!

お待ちしております!!

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます!!!

外壁塗装・屋根塗装専門店 リベラルペイントへようこそ

リベラルペイント

店長 前田智史

リベラルペイントは川崎市地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店です。

2000年代ごろ、建築業界ではさまざまな施工トラブルや強引な訪問販売が横行し、建築業界に悪いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

2007年創業以来、外壁塗装事業を始め、太陽光発電、風力発電、蓄電池、住宅リフォーム、不動産事業など様々な事業を手掛けてまいりました。

多岐にわたり、住宅に関わる業界に携わってきたからこそ、1棟1棟の状況に合わせた最適な提案がいかに重要かを心得ています。

リベラルペイントは、住宅の知識と技術力で施工品質にとことんこだわり、そんな業界のイメージを変えていきたいと考えています。

  • 川崎ショールーム アクセスマップ

    川崎ショールーム

    〒216-0035 神奈川県川崎市宮前区馬絹2-12-25
    フリーダイヤル:0120-964-148
    TEL:044-789-8260 FAX:044-789-8261
    営業時間 9:00~18:00(火曜・水曜定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-964-148
    受付時間 9:00~18:00(火曜・水曜定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-964-148 電話受付 9:00~18:00(火曜・水曜定休)

お問い合わせフォーム

リベラルペイント 川崎市の外壁塗装&雨漏り専門店リベラルペイント

〒216-0035
神奈川県川崎市宮前区馬絹2-12-25
TEL:0120-964-148